105 *~(さ)せられる 105 *~(さ)せられる 日语学习港-日语精品课程|日语考试|文学|日本文学|日本书画 - 日语港

内容导航

推荐文章
105 *~(さ)せられる
作者: 发表时间:2012-04-14 浏览:2549

動詞使役形:~(さ)せる   → ~(さ)せられる
     :~(さ)す    → ~される
________________________________________
♪ 会話 ♪
<注:「~される」の形は「する」と「~す」で終わる動詞を除く>
山田:人の不始末の尻拭いで、毎日遅くまで残業させられたんじゃたまらないよなあ。
百恵:残業させられる人の身にもなってほしいものだわ。若い独身の女性がこんな時間まで残業してるようじゃあ、いい人に巡り合えないわ。
山田:独身男性がここにも一人いるのをお忘れ?
♯ 解説 ♭
 「~(さ)せられる」は「使役の受身」と呼ばれています。使役形には「~(さ)せる」と「~(さ)す」の形がありますから、使役の受身形も二通りあります。意味の上では「~ことを強制される」という強い被害感を表すときと、感情・感覚を表す動詞について「自然に~になる/になってしまう」という自発・誘発を表すときに分かれますが、用例としては自発・誘発の方がはるかに多いでしょう。
           私が 歌を 歌う。<使役文>  部長が 私に 歌を 歌わせる。
                 歌わす<被役文>  私は 部長に 歌を 歌わせられる。
                 歌わされる。
§ 例文 §
1.上司に飲めない酒を無理矢理飲まされて、立って歩くこともできなかった。
2.食べたくもないのに食べさせられるのは、ほとんど拷問に近い。
3.父親に雨の中をタバコを買いに行かされた。
4.昨日の空中ブランコは見ていてはらはらさせられた。
5.糠味噌の腐るような部長の歌を何曲も聴かされても、「もう一曲」と拍手しなければならない身の辛さ。

★ 例題 ★
1) 小さい妹の世話を(するし/したり)、食事の支度を(するし/したり)、本当にあの子には感心(する/させられる)。
2) あの先生( )はいつも本文( )暗記させられたが、今思えば、それが会話力( )つける一番の近道だった。

(^^)前課の解答(^^)
1) に/ばかりに(→文型364)/を(自Vの使役文)/てしまった
2) に(他Vの使役文)/やらせて/か(「誰か・どこか」などの「か})